« 村田沙耶香「殺人出産」360冊目 | Main | 山内昌之・佐藤優「第3次大戦の罠〜新たな国際秩序と地政学を読み解く」362冊目 »

December 02, 2016

村田沙耶香「授乳」361冊目

2冊読んだあとは、タイトルを見ただけでヤバい感がぞわぞわと来る。
内容は、やっぱり。
この人ってゲイやバイの指向はないけど、性を嫌悪する「アセクシュアル」を指向してるのかしら、もしかして。男性も女性も、性を感じさせるものが同じように嫌い。
ちなみに食欲も、性と同じように生命や熱を感じさせるものとして嫌う。
何ページも使って比較的好ましく描写される男性は、男性性から抜け出そうとする男性や、男性性を感じさせない中世的な男性だ。女性は「母親」も「小さい子」も、一様に女性性を内包するものとして、相当に嫌悪する。
面白いけどあまり気持ちいい読み物って感じじゃないなぁ。
「コンビニ人間」以降の、あかるさのある文章のほうが私は多分好きになれそうです。

でも、変なものほど・・・本当に変なものほど、本当に面白いんだ。

« 村田沙耶香「殺人出産」360冊目 | Main | 山内昌之・佐藤優「第3次大戦の罠〜新たな国際秩序と地政学を読み解く」362冊目 »

本)文学、文芸全般」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 村田沙耶香「殺人出産」360冊目 | Main | 山内昌之・佐藤優「第3次大戦の罠〜新たな国際秩序と地政学を読み解く」362冊目 »