« 田口ランディ「キュア」306冊目 | Main | 本谷有希子「乱暴と待機」308冊目 »

October 24, 2015

本谷有希子「この映画すき、あの映画きらい」307冊目

やまだないとの映画感想本に近い感覚。
この人の原作の映画(腑抜けども、悲しみの愛を見せろ)がすごく面白かったので、きっと面白い人だろうと思って読んでみました。
予想通り、おおむね私と近い感覚でした。カワイイカワイイとか感動感動とかに抵抗を感じる、ひねくれたかんじ。
ただ、感想を書くために見たくない映画もわんさか見てるので、この人を理解する上ではいいけど、やっぱり私は見ないだろうなという映画も多いです。

« 田口ランディ「キュア」306冊目 | Main | 本谷有希子「乱暴と待機」308冊目 »

本)映像関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30671/62538516

Listed below are links to weblogs that reference 本谷有希子「この映画すき、あの映画きらい」307冊目:

« 田口ランディ「キュア」306冊目 | Main | 本谷有希子「乱暴と待機」308冊目 »