« ジョン・キム「媚びない人生」273冊目 | Main | 村上國男「ターミナルケア・ガイド」275冊目 »

July 10, 2012

宮永博史「幸運と不運には法則がある」274冊目

宮永先生の最新書籍です。
あまりに次々に出るので何冊目かわからなくなりましたが、今回も新ネタたっぷり、手抜きなく読む人にやさしい良い本です。

細かいエピソードは本を読んでいただければわかるので省きます。一貫して、イノベーションを起こさなければならない研究者や開発者を励まし、いたわり、迷ってしまったときの指針を提示しています。

著者自身が、迷いつつ努力して努力してやってきたことが、本のどこを見ても伝わってきます。努力ということばにアレルギーを感じる人にはとっつきにくい本かもしれないけど、そんな人も本当はどっかで努力してるのかもよ。

とはいえ、ビジネス書を読むことは少なくなりました。これからちょっと別分野の本を読んでみようと思っています。
さてどうなるか。・・・以上。

« ジョン・キム「媚びない人生」273冊目 | Main | 村上國男「ターミナルケア・ガイド」275冊目 »

本)経営・ビジネス系」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« ジョン・キム「媚びない人生」273冊目 | Main | 村上國男「ターミナルケア・ガイド」275冊目 »