« デビッド・フィンチャー監督「ソーシャル・ネットワーキング」301 | Main | 黒澤明「野良犬」303 »

November 07, 2011

松本人志監督「大日本人」302

別にファンというわけでもないし、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」はどっちかというと好きじゃないんだけど、NHKBSで松本人志スペシャルをやるというので、なんとなく見てました。そしたら彼が落語好きで、中でも桂枝雀がベストっていうところに共感してしまって、あまり興味もなかった「大日本人」もついでに見てしまいました。

感想:笑った。
音楽とか作りとかがまぎれもなく映画型なんだけど、「大きなコント」のような感じで、これはとりあえず見て笑えばいい作品なのだと思います。テレビゲーム(最近は日本でもビデオゲームって呼ぶんですか)のようでもありますね…作品全体を一つの、ゲームでいうところの”世界観”がひとつ貫いているからでしょうか。
個人的にツボにはまったところは「大佐藤」の表札、一九分けの怪獣、胸の「加ト吉」の広告、とか。この人のセンス、実は私とぴったりなのかしら?

北野武作品をひとつも見ないうちにアレですが、せっかくなんで松本人志作品の3本全部見てしまおうかなと思います。以上。

« デビッド・フィンチャー監督「ソーシャル・ネットワーキング」301 | Main | 黒澤明「野良犬」303 »

映画)日本(90年代以降)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« デビッド・フィンチャー監督「ソーシャル・ネットワーキング」301 | Main | 黒澤明「野良犬」303 »