May 19, 2018

恩田陸「夜の底は柔らかな幻」上・下428−429冊目

面白かったけど、ダークファンタジーを読みたかったわけじゃないので、微妙。 「イロ...

» Continue reading

May 12, 2018

恩田陸「ユージニア」427冊目

これも重層的な、いろいろな人たちの言い分が出てくる小説なんだけど、ちょっとオカル...

» Continue reading

恩田陸「中庭の出来事」426冊目

面白かった。立体的な織物みたいに、重層的に進んでいく物語。 あっちのお話とこっち...

» Continue reading

堀武昭「愛と差別と嫉妬で鍛える英語」425冊目

まさかこの本を偶然、オーストラリアに向かう機内で読むとは。 JETROのオースト...

» Continue reading

April 22, 2018

恩田陸「終わりなき夜に生まれつく」424冊目

ファンタジー小説というべきかな? 「在色者」、”色”という特殊能力をもつ若い青年...

» Continue reading

«島田雅彦「深読み日本文学」423冊目